カテゴリ:Favorite★スキ( 5 )

ウラない

パソコンはMac使ってますが、インターネットのSafariを開くとexciteが表示されるんですね。それで、気持がふわっとした時なんかは「占い」に手がのびて...。いいとこ取りかもしれませんが、占いはなかなか好きな方で、時々行動が占いによって後押しされることもあります。魅力的なカウンターテナーの米○さんオススメ占い師さんにもまた診てみらいたいと時々思います。かなり当っているのでオモシロ〜イ!!

それにしてもいろいろな占いがあるものですね。

<動物占い進化(深化)版>では、私は「太陽グループさばさば組のゾウ」。<オーラソーマの本質ボトル>はロイヤルブルー/ターコイズで「ドルフィン/目的のある平和」。このへんは当たっている部分もあるし、それもいいかな〜?なんて気楽に構えてましたが、<歴史占い>には驚きました。人を操り心をまどわすシャーマン気質「卑弥呼」だそうですよ。怖いですね〜〜。そこまで豪快ではないと思うんですけどォ〜。

<犬占い>なんてのもあるんですね。私は「ウェルシュ・コーギー」。それによると運命の男性は俺についてこいタイプの強い人でなく、自分本位で甘えん坊でありながら、どこか憎めないような可愛さをもっている「カッコイイ」でなく「カワイイ」人。さらに、強がりな私をリラックスさせて笑わせる事が上手な人なんですって。お笑い系のカワイイ人って誰かな?
相性がいいのは3種類の犬。ひとつは「シャーベイ」(初めて聞く名前の犬)→引っ込み思案なこの男性を、守ってあげようと思えば...だそうです。ちょっとこれは私の感覚には遠い気がします。続いて「ワイヤー・フォックス・テリア」→だらしなくて、いい加減なこの男性を私がいないとダメだと思えば...とのこと。これは全然ダメ。だらしない人NG!!  そして「パグ」→子供みたいにムキになるところを可愛いと思えれば...。たぶん一緒にムキになる気もするけど、この3種だったら、これかな〜?

姓名判断などは、相性も占えるので、いろいろな人当てはめてみたりしますね〜。すると、あまり画数がよくない名前などもあって、もしかしたら名前や字を変えた方がいいんじゃないかなと、いろいろな字をあてはめて作ってみたりして...時々、男性の名前が女性みたいになってしまったり、これでもかこれでもかと繰り返し探していくうちに中国人みたいな名前になってしまったり、ほんと、おせっかいもいいところです。
[PR]
by ayako-ondes | 2007-07-28 23:13 | Favorite★スキ

カラダにいいモノ

実践していることもあれば、していないこともありますが「心と身体の健康」や「自然の力」には関心があります。そして、インドで飽きずに私が遊べるのも、ここは、それらの関心ごとの宝庫でもあるからです。インドの伝統的な学問でもあるアーユルヴェーダ(生命/生気の知識)はその根源ともいえるものなのかもしれません。ヨーガ、身体に良いハーブやスパイス等を用いた食べ物、飲み物、そしてスパなどのインド式エステ、更には占星術に至るまで、これらは全てアーユルヴェーダとつながりがあるようです。

今日は、朝寝坊したことを除けば、 健康的つながりで楽しめた1日でした。

先週の日曜同様、今日も、カーン・マーケットへ行きました。先週、新しいアジア料理のレストランを見つけたのです。メニューや中の様子を見させてもらったら、タイ、マレーシア、チャイニーズなどを中心とする料理で、インテリアも素敵でした。その上、アロマの匂いも漂っていて心がソソラレました。聞いたところによると、日曜午後はあるスパ・サロンのデモンストレーションを行っていて、食事をする人は誰でもマッサージを受けられるのだそうです。デリーで質のいいスパを探してもいるので、どこのサロンがやっているのか興味津々で、料理とスパを求めて、今日また行ってしまったわけです。

食事は中華にしました。久々に中華らしい中華を食べられて、美味しかったです。メニューには日本食もあって、お寿司と天ぷらと焼き鳥らしきものがありましたが、挑戦しないでおきました。

しかし、マッサージの方は...もうくすぐったくて必死で堪えました。どうも私は、中途半端な状態でのマッサージはくすぐったくなってどうしようもなくなるようです。特に背中が。
レストラン内の隅でイスに座り、テーブルに置かれたタオルに腕を組んで置き、その上に頭をのせてうつぶせになると、首、耳、肩、背中、そして腰の辺りまでマッサージしてくれるというものでしたが、決まった行程をチョコマカチョコマカやり進んでいくので、まずはそれがおかしくなってきて...。マッサージは力の入れ方などはもちろんですが、肝心なのはゆったりとしたリズムで呼吸の流れを施し、リラックスできる間の取り方を作ることだと思うのです。このチョコマカマッサージは、まるでリスを見ているようなもので、こちらも気持ちが違うところへ行ってしまい、ひとつひとつの手の動かし方までがおかしくなってきて、笑いをこらえるのに大変でした。しかし身体は確実にこわばるか笑ってしまうかで、終わったらホッとしました。サロン自体は、ある有名な人のサロンのようですが、こういうところでデモやる人はこんなものか。でもそんなにたくさんのことしなくても、ゆっくりとひとつでも気持よくさせたらお客さんにも結びつくだろうに...とも思います。

続いて、近くの薬局へ入ってみたら、オーガニックのTulsi Teaがあったのでゲット。TulsiはHoly Basilと訳されていました。聖なるバジルとでも言うのでしょうか。古くからストレス緩和と健康増進に重宝されているハーブのようです。

そして、今度はコンノート・プレイスで閉まりかけていた食品屋さんに入ったら、マンゴーが数種類ありました。値段を聞くと、いつも普通に私が買っているものの倍以上します。場所柄高いのかなと思ったら、そうではなく、その店で売られているマンゴーはすべてオーガニックなんだそです。他でもっと安い値で売られているのはみんなケミカルだよとお店の人に言われ、これまでガンガン食べていたマンゴーは...あー、そうでしたか...。と、マンゴーももう終わりの時期、オーガニックのマンゴーを求めました。これがそれです。
f0099915_12175632.jpg

早速食べてみました。
種類にもよるのかもしれませんが黄色の色が鮮やかで、とてもジューシーでよく熟していました。種の部分がより野生化している感じで、種から出ている繊維が長く、食べるに少し邪魔にもなりますが、自然の味がおいしく身体に優しい感じがします。紅茶にしても思うのですが、オーガニックのものは、身体に反発するものや戦う物がなく、違和感無く浸透するように感じられます。
[PR]
by ayako-ondes | 2007-07-22 23:35 | Favorite★スキ
暦の上では3月3日の今日がホーリーなのだが、明日はDulhandiで祝日。今晩は薪で、色の投げ合い本番は明日だそうだ。しかし、用事があってコンノート・プレイスまで行って来たが、すでに色が塗られている人を多く見かけた。そして自分も危うかった。
f0099915_10274998.jpg

☆バスで地下鉄の駅まで・・・窓側に座った。窓が全開、正確には窓が外されていてない場所に座った。混んでもいない居心地のいいバス(目は汚いバスにも慣れてしまった)だったので、色だらけの人を見つけたらバスの中から撮影しようと思っていた。ごった返す通りを横切る際に、こちらを見ているリキシャワラと目があった。まっすぐにあげた手には緑の水袋を持っている。バシッという音とともに水しぶきが肩にかかった。あ〜ぁ、早速やられてしまった。窓のある席へ移る。かなり水で薄められていたので助かった。こちらもビニール製のジャケットで備えていた。しかしあのリキシャワラの目が脳裏に焼き付いて離れない。

☆ソワソワと歩く・・・バスや電車という囲いがないとキョロキョロしてしまう。道行く人の手をついつい見てしまう。色水を持っていないことを祈りながら、そそくさと移動。

☆2人のビジネスマン・・・ふたりとも、インドではあまり見かけないほどの立派な背広姿に、革製カバンを手に並んで歩いている。しかし、その顔、頭には色がべったり。頭から落ちた粉が肩にも首の周りにも...。笑える。こんなにしっかりと決めたら、色を付けたい人の気持ちをそそるだろう...。

☆地下鉄でも・・・プラットホームでこちらに向かって歩いてくる一人の男性。表情が硬く見える。顔は黄色と青、頭も黄色に染まっている。きっといつもと同じように電車を待っているだけなのかもしれないけれど、とっても怖い。こちらが微笑んだら微笑み返してくれるのか、逆に怒られてしまうのか...。目の前に座っている人も髪の毛には真っ赤は粉が盛られている。投げられた色水の水分が蒸発して粉だけが残ったマットな感触。今度は4人組の集団が乗って来た。全員真っ赤。でも仲間と一緒だと話したりもしていて、表情は明るいし、見る側も自然体でいられる。

やはりホーリーは、馬鹿げたことを一緒にやれる仲間と一緒に楽しむものなんだな、と思いつつ無事帰宅。と思ったが、妙に足がかゆい。帰りのバスで蚊にさされてしまった。また蚊の季節が来てしまう。

Today's Photo☆いつもバスに乗っていると通る、ディスプレイが気になる子供服店の店頭。バスの中から撮影。いつかバスから降りてみてみたい。
[PR]
by ayako-ondes | 2007-03-03 23:18 | Favorite★スキ

Silence

樹々に花々... 空には無数の星々...月...そして太陽...
自然の賜物、なんと美しく、静かなこと...。

We need to find God,
and he cannot be found in noise and restlessness.
God is the friend of silence.
See how nature—trees, flowers, grass-grows in silence;
see the stars, the moon and the sun,
how they move in silence...
We need silence to be able to touch souls.                              —Mother Teresa—


f0099915_933238.jpg

マザー・テレサによる詩。Godに対する思いが希薄な自分にとっては、本当の意味で内容を理解し得ていないのだろうけれど、とても美しい詩だと思う。今日の気分はこの詩に近い。
[PR]
by ayako-ondes | 2007-03-01 02:06 | Favorite★スキ

YOU

You are invited to the festival of this world
and your life is blessed.
...Rabindranath TAGORE...


f0099915_2034695.jpg
2006/4/6結婚式にて
[PR]
by ayako-ondes | 2007-01-05 23:13 | Favorite★スキ