人気ブログランキング |

インドでの日々を綴る


by ayako-ondes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

そういう手もありました

今日は、デリーの警察音楽隊のクラリネット奏者がスタジオを訪れました。クラリネット奏者曰く、「他にトランペット、トロンボーン、フルート&ピッコロ、サックス奏者もいますよ」。
ババールさんも、そういえば警察の音楽隊という手があったな〜ということで、私たちの曲のレコーディングに参加してもらうことになりました。金曜までに私は楽譜を作る事になり、約1週間後に録音です。

それはそうと移調楽器、慣れていないのでちょっと時間かかりそうです。
クラリネットやトランペットなどは、楽譜に書かれている音と実際に出る音が異なるという楽器で、楽譜を書く時にはそれを考慮しなくてはいけないのです。

オーボエ奏者は残念ながらいないそうだけど、バンド隊だからしかたないな〜。

で、せっかくなので、何か物足りないと感じた曲にクラリネットを足して、また、これまでトランペットとトロンボーンはほとんど使っていないので、最後の曲をブラス用に作り始めました。ブラスがなかなか合いそうな曲でもあったのでちょうどよかったです。そんな風に、偶然が効をなす(といいな)音楽が出来つつあります。

...以上 by ayako

頭に描いている音やシンセで作った楽器の音と、実際の楽器の音は全然イメージが違ってくるかもしれないよ。そんなにうまくいくかな? 簡単にはいかないかもしれないぞ、そうするとまた一仕事じゃの〜。まだまだ何が起こるかわからんよ、安心は禁物、ここはインドだしね...

と、ayakoの中にいる意地悪じじいが問いかける。いつも不安はつきまとうのであります。消えて! そうなったらそこでまた考えるから...。
by ayako-ondes | 2007-09-03 23:21 | Diary★日記