人気ブログランキング |

インドでの日々を綴る


by ayako-ondes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

なごりの雨をもう一度...

今年は日本も暑い夏のようですね。
インドにいて、日本の夏はどのくらい暑かったか思い出そうとすると、いつも頭に浮かんでくる風景は新宿東口です。道路からの照り返しの強さや、クーラーの室外機からの温風でヒートする町、そして人混み...などが思い出されます。
それ以外は、屋外よりも屋内にいる方が多かったせいか、冷房の効いた部屋でむしろ身体が冷えて、夏でも長袖を羽織っていたことの方が印象強いです。
そして、地域によっては8月の下旬は多少秋の気配も感じられてきたりしますね。

デリーも、モンスーンの時期は終わりに近づいてきているようです。
最近ではトンボが飛んでいます。赤トンボではありませんが、午前や夕方に多い気がします。そして、多少気温が下がった日の夜には虫が鳴いているのが聞こえます。

でも、季節が変わる前に、もう一度、あのモンスーンの雨が降らないかな〜と思っているのです。インド人がこの雨に心躍らせるのがわかるような気がしてきます。それほどまでに、短時間に豪快に降ります。

黒い雲が空を覆い始めます。暗くなると、鳥たちは急がしそうに飛び回り、自分の居場所を確保します。来ました、来ました、雨が降り始めました。最初から大粒です。
樹々はゆさゆさと雨を浴びています。風とともにダンスしているようです。葉についた埃も洗い流す勢いです。野良犬も軒下に入ったり、出てきたり、隠れ家をさがしています。
雨の音、時には雷の音もほんとワクワクしてきます。

降るだけ降って、徐々に小降りになってくると、鳥たちが一斉に羽を振るわせ、水気を払います。そして鳴き始めます。少しずつ空も明るくなってきます。身繕いが終わると再び活動を開始します。樹々も汚れが落とされ、鮮やかな緑が蘇ります。
再び始まるこの瞬間が、全てが生まれ変わったようでまた気持ちがいいのです。
by ayako-ondes | 2007-08-21 23:49 | Diary★日記